更新履歴(最新:2020/07/10)
・2020/07/10 第六話「閨の教育係」(ノクターンノベルズUP済み)改稿
・2020/07/08 SIDE:イグチナ「洗濯女中の休日(下)」更新
・2020/07/07 SIDE:イグチナ「洗濯女中の休日(上)」更新
・2020/06/26 SIDE:フローラ「ご主人さまと約束を交わした日」更新
・2020/06/23 SIDE:マイヤ「髪を結い勝負に挑む日」更新
・2020/06/22 SIDE:マイヤ「ウィルがソフィアを連れてきた日」更新
・2020/06/19 SIDE:マイヤ「ウィルが屋敷に戻ってきた日」更新
・2020/06/09 第六十五話「シャルロッテの女中たち(下)」更新
・2020/05/14 第六十四話「シャルロッテの女中たち(中)」更新
・2020/03/07 第六十三話「シャルロッテの女中たち(上)」更新
・2020/02/20 第六十二話「年増の洗濯女中の娘」更新
・2020/01/31 第六十一話「耳年増の小娘の奉仕」更新
・2020/01/16 第六十話「若かりしころの肖像と血縁者の少女」更新
・2019/12/21 第五十九話「赤毛の親友と黒髪の妹」更新
・2019/12/08 第五十八話「女王蜂二人」更新
・2019/12/01 伯爵家女中伝メーリングリスト ← ご登録いただけると嬉しいです。新刊情報等をお知らせします。
・2019/11/29 第五十七話「女中長との契約」更新
・2019/11/22 第五十六話「女王蜂の役得」更新
・2019/02/01 第五十五話「隠し部屋」更新
・2019/01/07 第五十四話「屋敷に戻ってきた女中たち(下)」更新
・2018/12/12 第五十三話「屋敷に戻ってきた女中たち(上)」更新
・2018/06/09 Kindle版の誤字脱字ご報告窓口を追加しました
        もしKindle版で誤字脱字がありましたらこちらまでご一報お願いします。
・2018/03/30 第五十二話「再会と帰還」更新
・2018/03/25 第五十一話「キリムの縦糸」更新
・2018/03/21 伯爵家女中伝Kindle版1・2巻 アップデート
・2018/02/04 第五十話「銀狼族の絨毯」更新
・2018/01/05 第四十九話「銀狼族の神子」更新
・2017/12/28 第四十八話「遊牧民の文字」更新
・2017/12/10 特典小説「洗濯女中と情事後のマイヤの下着」更新
・2017/12/08 「頂いたご指摘の一覧」ページ追加
・2017/12/01 第四十七話「望郷」更新
・2017/12/01 第四十六話「落穂拾い」更新
・2017/12/01 特典小説「洗濯女中と情事後のトリスの下着」更新
・2017/12/01 特典小説「赤毛の側付き女中の奉仕」更新
・2017/12/01 伯爵家女中伝.net連載版 一般公開
作品概要
『女中(メイド)はご主人さまの道具であり夜具としてもお使いいただけます』

伯爵家の次期当主としてふさわしい女中の扱いを学ぶその第一歩は筆下ろしのお相手を選ぶことだった!?
年若い女中たちのみならず、令息ウィルに母乳を授けた元乳母であり、教育を授けた元家庭教師でもある29歳の冷たい美貌の女中長トリスまでもが自らの肌を――
伯爵家の屋敷を舞台にまだ女を知らなかった若き令息ウィルと、四十人以上の女中たちとのおねショタメイドハーレムここに開幕!
本サイトで文章を手直しした後、ノクターンノベルズ https://novel18.syosetu.com/n3612bn/の方にアップしています。

伯爵家女中伝は元々ノクターンでノベルズで連載をはじめ、商業出版していた小説なのですが、現在はやむなく絶版になっており、同人電子にて刊行を継続しようとしております。

伯爵家女中伝メーリングリストご登録いただけるとありがたいです。(2020/07/10時点 419人)
なんらか動きがあれば新刊情報等をメールでお知らせします。いつでも簡単に登録解除できますので。
↓ Kindle版の詳細については、下のバナー画像をクリックして公式サイトをご覧ください ↓
公式はこちら。大幅加筆! イラスト:鈴木健也

コメント入力のお願い
本サイトはTwitterログイン後、本文中の行をクリックすることで直接コメントをつけられる読者参加型の企画になっております。書いている著者自身がWeb版/同人Kindle版/商業版の違いで混乱しているものでして、ご意見・ご感想・誤字脱字のご指摘のほどよろしくお願いします。
↓ クリックするとTwitterログイン画面に飛びます ↓
コメントのお礼に特典小説もご用意しております!
いただいたご指摘の一覧マークつき)
著者の最新のコメント一覧(30件)
2020/07/09 16:40
ご感想いつでもありがたいです。
屋敷の主人筋の部屋に、最下層の皿洗い女中が気軽に押しかけて(しかもお楽しみ中に)お咎めなしというのは、まあ絶対にありえないんですけど、だれもかれも年若い女中に甘いとか、ほのぼのとした創作上必要な嘘かなと。楽しんでいただけたようで良かったです。
ウィル視点での洗濯女中との夜伽については(Web版も直しますが)理想的にはしっかりした質と量で練り直した電子版での続刊という形にしたいなと思ってます。現実的にはなかなか具体的な段取りまでついてませんが。今後とも応援よろしくお願いします。
ページコメント:第六話「閨の教育係」
2020/07/10 15:20
上のご指摘(システム上変更があまりに激しいと)削除された行扱いになってますが、かなり参考にさせていただきました。ありがとうございます。
Kindle版と重複する部分も多いのですが、多少読みやすくなったかと思います。
2020/07/09 02:21
五大老リッタ?と思いましたが、ジュディスと同じ25歳なんですよね。年上の層が厚い方が作品のテーマに沿っている感じがしますね。労いありがとうございます。
2020/07/09 02:11
イグチナは中身まごうことなき、おばちゃんです。
おばちゃんとごく当たり前にヤっちゃって、事後描写でお互い満足げな感じがいいなと思っており、楽しんでいただけて良かったです。
2020/07/09 01:54
ご指摘助かりました。イグチナ視点で書くというのも結構上手くハマって違う面を掘り下げられたようで良かったです。
2020/07/09 01:48
屋敷で唯一トリスよりも古株であり、子守女中としてトリスを支えた女中ですからね(意味深
2020/07/09 01:24
イグチナは当初からおばちゃんっぽいイメージで書いてますが、どうしてもイグチナ視点になるとグイグイ行く感じになるのかもしれませんね。
2020/07/09 00:41
イグチナ意外に結構人気あって嬉しいですね。労いありがとうございます。
  53行目
2020/07/08 19:41
完全に整合性ミスです。設定を忘れていました。
いずれ第二十五話「風呂場で伽をする女中たち」を書き直すと決めてかかっていたせいかも。ちょっと時間はかかりるかもしれませんが直します。
  全体コメント
2020/07/08 14:15
わたしもイグチナを掘り下げて書くと、おねショタに味わいが増していいなと感じてます。
2020/07/08 14:21
オランダやドイツの「豚に薔薇」とか「ロバに蜂蜜」(豚に真珠と同じ意味)とかならブリューゲル「バベルの塔」展でたまたま見て、なにかに使えないかなと覚えていたのですが、ラディッシュを下から見るは知りませんでした。たしかに使いどころが難しそう……
19世紀後半くらいの舞台設定をつまみ食いしてるのですが、ヴィクトリア期のイギリスでは識字率が50%(1837年)から90%(1901年)くらいにまで上がったそうなので、小学校に通ったりイグチナみたいな女性が子供に教えたりしたのではないかと想像して書いてます。
資料: 図説 ヴィクトリア朝の女性と暮らし: ワーキング・クラスの人びと
2020/07/07 22:41
短編ではありますが、次回はちょっと生々しい感情描写になります。お楽しみに。
2020/07/07 22:32
小学校や教員養成学校は実際にありましたが、上級女中養成学校は創作です。
作中のトリスのように教師になったり、頭の良い少女が小学校の教師になったりすることが多かったみたいです。
1886年イングランドとウェールズと女性の労働人口336万人のうち129万人が家事使用人で、小学校に通う労働階級の女性もそれなりにいて、女性の社会進出が限られているなら、上級使用人を目指す学校もあったのではないかというふうに設定をふくらませました。

出典: 図説 ヴィクトリア朝の女性と暮らし: ワーキング・クラスの人びと
2020/07/07 19:32
シャーミアも掘り下げて書いてあげないとなあ。
初めてこの話をノクタにアップしたときはお手つきのスピードを上げていかないとって焦っていて、洗濯女中まわりはもったいない感じで流してしまったなと思っています。
2020/07/07 19:29
ノクタに掲載したとき、なんかこの話結構評判良かったのを覚えてます。
また、露出が少ないのにヘンリエッタが好きな人意外にいるみたいでありがたい話です。
2020/07/07 19:09
Strike while the iron is hot.
日本語のことわざの「鉄は熱いうちに打て」に比べると、「若いうちに」というニュアンスがなく「手遅れにならないうちに」というニュアンスが強いみたいです。
2020/06/30 03:20
うーむ、そっかあ。参考になりました。
あれもそろそろこちらで公開しても良いかもしれませんね。
少し検討してみます。
2020/06/29 00:00
あの短編については、正直購入された方購入されてない方、双方の意見が聞いてみたい感じではあるのですが、あれそんなに読みたいという需要あるでしょうか……
2020/06/27 19:54
>日本人がイメージする「メイドさん」そのものですし。
昔のアンケート結果(Twitter)
たしかにフローラは昔アンケートをとったらシーン追加の要望が多かったんですよね(それで順番を入れ替えて2巻に据えました)。要望が多かった理由としては、王道メイドでキャラ人気が高かったのに加え、Web版の濡れ場があっさりしたもので潜在的な需要が大きかったからだと思ってます。
労いありがとうございました。
2020/06/27 19:15
フローラは2巻のヒロインだったので、とりあえずもう一度掘り下げられるか試してみようと思って書きました。次はだれかな……書きやすそうなキャラになりそうですが、本編の補足をする上で、(たとえば)レベッカあたりも面白いのではないかと思ってます。
2020/06/26 15:07
紅茶を渡した箇所を書き加えました。
そういえばヘンリエッタが相部屋のままなのか礼拝堂の居室を使っているのか、ごっちゃになっていたので、このあたりも少し書き加えました。
助かります。
2020/06/26 14:41
フローラの素の部分をもう少し出したいですよね。
2020/06/25 15:18
ジューチカのコンセプトは貧乏性、苦労性ですが、ただ理不尽に苦労するだけでなく、いずれ輝く瞬間みたいなものを書きたいなと思ってます。作者的に結構お気に入り。
2020/06/25 12:48
自分でも描いてて今まで表に出ていたピースと舞台裏のピースがしっかり噛み合う手応えのようなものはありました。
  54行目
2020/06/24 21:59
そのとおりだと思ったので、ほぼまんま採用させていただきました。
  全体コメント
2020/06/23 13:30
短編は書きやすいキャラの思いついたシーンからという感じで気軽に書いていこうと思っています。読者さんの感想を読んでぱっとこのキャラのこのシーン書いてみようとか思いつくこともありますし、次に書く上でどのキャラが需要がありそうとか参考になります。ご感想ありがとうございました。
2020/06/23 00:56
3000字くらいなら比較的コンスタントに書けるなと思い、短編形式で上げてみました。
一度書いた文章を見直したり、客観的に見直せるようになるまで寝かしたりが苦手なので、感想やご指摘いただけて非常に助かってます。
2020/06/22 23:26
ありがとうございます。
なるほど、気になるのはセリフとかよりも行動面ってことですかね。
たしかに自分でもギュンガスの部屋に行くのはちょっとやり過ぎかなと気になっていたところです。シナリオ的に収まりが良いのでそう書き散らしてしまいましたが、彼氏に相手にされなくて仕方がないというのを強調するか、もうちょっと行動を抑えめにした方が違和感が少なくなるかもしれないですね。
2020/06/22 23:15
こういう舞台裏のわちゃわちゃしたやり取り書くの、自分でも結構好きなんだなと感じております。
2020/06/22 23:10
別のキャラの視点で描写するってあんまり手を出していなかったのですが、好評みたいで手を出して良かったです。物語を別の側面を補完できるのでいいですね。
連絡先・その他

更新したらアナウンスします
Kindle版伯爵家女中伝の誤字脱字発見された方はこちらまでご報告いただけると助かります
サイト障害や改善点などなにか問題ありましたら
著者宛てのご連絡はこちら非公開のご連絡等はこちらに
著者のコメント一覧主に読者の方のご意見やご感想の返信となります
@TenkawaFusui著者のTwitterアカウント
伯爵家女中伝 公式同人版の公式サイトになります
Web版各話タイトル
文字数
コメ数
7895字
54
6043字
9
12358字
10
8548字
11
7633字
14
第六話「閨の教育係」2020年07月10日更新※
11096字
15
第七話「女中長の性教育」2020年07月10日更新※
11341字
14
10104字
27
第九話「料理人と調理女中」2020年06月21日更新※
7867字
13
6762字
8
9487字
10
第十二話「洗濯女中」2020年06月15日更新※
10359字
18
14772字
13
8334字
9
11541字
8
10389字
15
3716字
12
3120字
10
3259字
11
第十七話「経営危機」2020年06月23日更新※
11991字
8
8998字
11
16353字
18
13109字
35
16563字
24
9941字
17
13489字
23
7101字
10
16598字
25
3209字
11
5011字
12
8114字
12
9921字
14
9192字
10
8507字
20
15800字
16
4830字
2
9069字
23
6602字
12
6300字
9
7574字
9
7164字
18
6323字
10
17153字
28
14095字
25
15711字
23
13879字
20
9857字
10
8001字
8
19681字
24
5434字
18
3539字
16
7407字
73
8385字
68
8798字
21
9766字
36
6260字
31
8290字
33
11472字
56
11512字
15
14603字
18
第五十五話「隠し部屋」2020年07月01日更新※
15418字
55
12752字
12
8614字
23
10571字
18
7051字
19
5330字
18
13713字
22
11416字
24
10050字
34
10229字
19
14914字
20
:文章チェック済み  :いつか書き直したい or 見直し中
※更新日付はノクターンノベルズ版より修正があった場合に付きます。
修正した行は文中左にラベルを表示しています。
本サイトの特典小説
コメントのお礼の特典小説です。商業版の特典SSについては書店さんに許可をいただき掲載しております。
公開条件:↑どこかにコメントして頂ければリンクが有効になります
COMIC ZINさんに提供した商業版1巻の特典SS(洗濯女中の反応シリーズ)です。少しだけ手を入れてあります。
公開条件:↑どこかにコメントして頂ければリンクが有効になります
COMIC ZINさんにご提供した商業版2巻の特典SS(洗濯女中の反応シリーズ)です。大幅に手を入れており元の倍くらいの文量になっています。
公開条件:↑どこかにコメントして頂ければリンクが有効になります
特典SS用に書きはじめたものの所定の文量をオーバーしたためお蔵入りした短編原稿です。